大橋高広

1982年11月18日生まれ。株式会社NCコンサルティング 代表取締役社長、人事コンサルタント・ビジネス作家。現場での実践にこだわった『人事制度・管理職研修・職場改善研修』の専門家であり、商業出版3冊を著書に持つ。

同志社大学卒業後、大手通信系企業にて新規開拓営業を担当。その後、経済団体にて公的事業の運営、中小企業の経営支援に従事。さらに中小企業の現場に対する理解を深めるために転職し、中堅製造業にて総務・人事・経理等のバックオフィス業務を担当する。

2015年に株式会社NCコンサルティングを設立し、現在は、人事コンサルタントとして、得意とする人事評価制度の設計と運用を軸に、「採用」「育成・評価・異動・昇格」「退職」までの人材フロー全般の支援を実施。
現場のスタッフの皆さまと対話することで現場の実情を把握し、その上で、現場で実践できる人事施策を設計し運用することをコンサルティングのポリシーとしている。

「成果を出す社員」を生み出す人事評価制度・組織風土形成・管理職育成・面談(1on1)の立案から実行支援まで行う人事コンサルティングには定評があり、中小企業やベンチャー企業を中心に多数のクライアントを抱えている。

また、有名出版社(徳間書店、主婦の友社)から書籍の出版のほか、Yahooニュースなどメディアにも出演している。
Twitterでは1万人以上のフォロワー(2021年1月時点)を有し、Twitter・YouTube・InstagramなどのSNSを活用して、中小企業やベンチャー企業における人事施策の展開に役立つ情報を積極的に発信している。

大橋高広の詳細へ

著書

10人以上の会社組織になったら、本当の意味での人事部をつくることが企業の繁栄に直結します。現場の社員の本音を聞き出す「現場志向コミュニケーション」ができる人事部の設立が、あなたの会社の将来を大きく変えるのです。多くの企業をこの手法によって、業績と組織のモチベーションアップに導いた著者がノウハウのすべてをお教えします。2017年4月7日上梓
生産性を低下させる「職場の問題」は上司と部下、同僚同士のコミュニケーション不全で起きる。本書は、その解決のための相手から「聞き出し」「共有し」「改善する」3ステップの解決法を解説!2021年5月27日上梓
人事コンサルタントの大橋高広が本気で断言します!成長したいバカだけが生き残れる時代。仕事で成果を出したいなら「ブラック企業」に入りなさい!2020年3月27日上梓

お知らせ

PRESIDENT Onlineに寄稿しました。自己評価の高い人ほど口にしがち」口先だけのダメ上司が使いがちな7つのパターン│PRESIDENT Online (2021/09/09)

東洋経済オンラインに寄稿しました。「実務の成果」で管理職を選ぶ日本の職場の大問題 -これからの時代の「ジョブ型上司」のススメ-│東洋経済オンライン (2021/08/02)

東洋経済オンラインに寄稿しました。「ムダ会議・ムダ面談」がいまだに減らない深い謎 -上司と部下、立場を越えて腹を割る3つの方法-│東洋経済オンライン (2021/07/27)

新刊『リーダーシップがなくてもできる 「職場の問題」30の解決法』(日本実業出版社)Amazonランキング「マネジメント・人材管理」6位(2021/07/08)

おすすめのコラム

コラム一覧

© 2021 大橋高広 公式ホームページ