メールマガジン登録のご案内

このたびは、「人事コンサルタント 大橋高広 公式ホームページ」をご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

大橋が配信するメルマガは、大橋高広本人が直接作成した実践型人事コンテンツを中心に配信しています。クラウドツールやテクニックに依存しない、業界・業種が全く異なる社員数千人以上をヒアリングしてきた現場の生の経験に基づいた最新の人事情報、月1~2回程度の配信を予定しております。

本メルマガにご登録いただいた方限定で、5つの特典をご用意しております。

メルマガ登録特典

人事の専門誌「月刊人事マネジメント」(年間購読39,800円/税込)e-book

月間人事マネジメントでまとめたe-bookでは等級制度、人事評価制度、賃金制度、採用・育成について、現場の声を紹介しています。”現場の声を聞く”行為は、人事担当者にとって「当たり前の行動」ですが、「本当に現場の声をヒアリングできているか?」と一度振り返ったことはございますでしょうか。

大橋は独立後からさまざまな中小企業の現場で、数千人の社員と面談を実施し、「社員のホンネ」を聞き出すことに成功しています。そんな大橋が聞き出した”現場の声”をe-bookでご提供いたします。

連載企画内容

タイトル:「現場志向型人事のススメ」
第1回目:社員のニーズを聞き出す現場志向型コミュニケーション
第2回目:現場の声を聞いてみました!等級制度編
第3回目:現場の声を聞いてみました!人事評価制度編
第4回目:現場の声を聞いてみました!賃金制度編
第5回目:現場の声を聞いてみました!採用・育成編
第6回目:人事を機能させるために必要なものは「決断力」

大橋高広式ヒアリングシート

人的経営課題を洗い出すために必要な従業員意識調査(モーラルサーベイ)で使える、大橋が普段から使用している「ヒアリングシート」を無料でご提供します。

普段の業務に忙殺されがちな経営者や人事担当者が気付きにくい人的経営課題を抽出する目的で作成されています。

大橋高広式ヒアリングシートの特徴

  • 人的経営課題を抽出する目的で構成されたヒアリングシート
  • 社員のホンネを聞き出す質問付き(それぞれにヒアリング結果記入欄あり)
  • 経営者への報告可否などヒアリング中に判断が可能なシート

等級制度設計で使える大橋高広式分析シート

会社を成長させるためには社員の成果に報いる等級制度が不可欠です。また、企業の社内風土に応じて、適切な等級制度を選ばなければなりません。

自社に合った等級制度を決める上でも、社員へのヒアリングが大切となります。

大橋が普段から使用している「社員の能力を抽出できる」分析シートをご提供します。

大橋高広式ヒアリングシートの特徴

  • スキル・業務・役割の3つに分かれた分析シートで社員のヒアリングが可能
  • 30個以上の質問で面談した社員の能力を確実に抽出

面談で使える人事評価シート

社員の納得を得るための人事評価は複数の評価者で行うことが原則です。

大橋が使用している人事評価シートは、被評価者と1次評価者(被評価者の日常を見ている評価者)のコメントを確認しながら、面談ができるように構成されています。

人事評価は定められた評価基準を基に、公平かつ客観的な視点で行えるため、人事評価エラーを防ぐ上でも使い勝手の良いと好評をいただいております。

大橋高広式ヒアリングシートの特徴

  • 被評価者と1次評価医者のコメントを確認しながら、面談ができる構成
  • 人事評価エラーを防ぐために評価基準を確認しながら、面談が可能

成果を出す社員を輩出する目標管理シート

大橋が使用している目標管理シートは、成果を出す社員の輩出を目的に構成されています。役割基準の職種別項目を元に目標を設定できるようにしてあります。

また、アクションや実績、達成率を記入できる項目のほか、人事評価エラーにつながらないように目標設定以外の主な成果を記入できる項目も設けております。

大橋高広式ヒアリングシートの特徴

  • 月単位での目標と実績を進捗管理できる構成
  • 役割基準の職種別項目を元に目標設定が可能
  • 人事評価エラーを防ぎつつ、目標設定以外の成果を記録して残せる

メルマガ登録フォーム

メルマガにご登録いただきますと、人事ツールデータやe-bookのダウンロードページに移動します。ご登録いただいたメールにもダウンロードページへのリンクと閲覧パスワードをお送りしております。

© 2021 大橋高広 公式ホームページ